「住宅購入時に使えるお得な制度」について

query_builder 2021/10/15
ブログ

こんにちは&こんばんは!


新築住宅・中古住宅購入の際のお得な制度として、「住宅ローン減税」が有ります。

これは、世間一般に知られており、「どうしてもキャッシュで購入したい」と仰るお客さまにも、減税を受けられる期間だけでも住宅ローンを利用されることをお伝えしています。

どうしても完済したいという場合、キャッシュが有ればいつでも好きな時に返済出来ますし。

人生何が起こるか分かりませんから、キャッシュはなるべく手許に保有されることをお勧めします。

融資は必要な時、必ず引けるとは限りませんし、手続きに時間と労力も掛かります。

完済してしまうと、とても有難い団信の保証も終了してしまいます。


住宅ローン減税については、中古住宅の場合注意が必要です。

築年数や、耐震基準等の要件が有ります。


意外に申請漏れしてしまうのが、「住まい給付金制度」「グリーン住宅ポイント」「エコポイント次世代贈与住宅ポイント」「贈与非課税枠」等の制度。

不動産業者はあくまでも不動産を売買仲介することが仕事ですから、なかなか積極的には教えてくれません。

自身で調べてもなかなか見慣れない、国交省や税務署のホームページは文言も分かりづらいものです。

電話して問い合わせても担当によって知識に差が有ります。

昨年、お客様に代わって実際にお問合せをしましたが、お返事に3日かかったり、返事の内容も良く分からなかったり、国交省ではわからないから税務署に聞いてほしいと言われたりのたらい回しも久しぶりに体験しました。

申請のタイミングや期限も難しく、書類の記入方法もなかなか難解です。

用意しなければならない書類も多く分かりにくい。

初めて不動産を購入し、初めて申請する人にはかなり高いハードルが立ちはだかっています。

とはいえ、数十万円単位の給付金、ポイントを頂けるのですから簡単に諦めてはなりません。


私は他の不動産業者さん、金融機関と差別化するためにお手続きのお手伝いをさせて頂いております。

良かったらご相談下さいませ。



記事検索

NEW

  • 東京都府中市 不動産売買 「祖父の残した遺言」第9話

    query_builder 2022/08/04
  • 東京都府中市 「祖父の残した遺言」第8話

    query_builder 2022/08/04
  • 東京都府中市 「祖父の残した遺言」第7話

    query_builder 2022/08/04
  • 東京都 府中市 不動産売買 「祖父の残した遺言」第6話

    query_builder 2022/07/21
  • 東京都府中市 不動産売買 「祖父の残した遺言」第5話

    query_builder 2022/07/18

CATEGORY

ARCHIVE