東京都府中市 不動産 売却 「三菱UFJ信託銀行時代②」

query_builder 2022/01/21
ブログ

こんにちは&こんばんは!


信託銀行の強みは何といっても「遺言」「相続」「不動産」だった。


人生の集大成である、人生の証としての「遺言」を作成し大切にお預かりし、執行=実現させる仕事。


自分の人生も見つめ直しつつお客様のお気持ちを尊重し傾聴していく。

まさしく天職だと感じた。

勿論資産運用も遣り甲斐は有るのだが、人生のストーリーを一緒に紡ぎだす仕事は小説家志望だった私にはリアルな私小説を書くようで感慨深かった。

お客さまとは朋友のような深い信頼関係を築くことが出来、今でも個人的にお世話になっている方もいらっしゃる。


「相続」については在職中常に歯がゆい思いをしていた。

銀行・信託銀行等では少しでも「揉めた」場合はお引き受けをお断りすることになっていた。

「相続」で揉めるとは、喧嘩になるとうより、互いの意見が合わなかったり近しい身内だからこその気持ちの齟齬や思いの深さの違いが有ったりということが多かった。

むしろ、身内での話し合いでは埒が明かないので、第三者が入って公平な判断の許折り合いを付けて行く方が良いのではないかと常々思っていた。

今は、遺言を書く段階でキチンと考え、相続人にも了解を取っておき、お気持ちも遺言にキチンと遺しておかれることをお勧めしている。

もちろん、「お気持ち」の部分についてはお客様のご希望・ご要望をとことんお聴きし、潜在的な思いも含めて文章に起こしていくお手伝いをしている。


「不動産」、世界に1つしかないその土地。


先祖代々引き継がれてきたり、親御さんが大変な苦労をなさって築き上げられた財産。

1つしかないので仲良く「分ける」ことが難しいので一番揉めてしまう原因にもなりかねない。

リナランドストーリーズ株式会社という社名は、ディズニーランドのランドではない。

大切な土地=ランドのストーリーズ=物語・歴史を後世に引き継いでくお手伝いをしたいという強い思いで付けた。


先ずは、「遺す」こと。


どう引き継いでいくのが一番良いのか。

引き継ぐ方はいらっしゃるのか。

引き継ぐお気持ちは有るのか。

引き継いだあと、どのように守って行けば良いのか。

不動産を有効に活用していく為に、一緒に考えていくこと。

これは、「不動産」のみお取扱いしていらっしゃる不動産業者さまではなかなかご提案が難しいと思う。


最後に「売却」


最後に売却というご決断をされた場合も、単に売却するのでなく、どのように売却するのが一番良いのかを検討していく。

売却後の資金にや税金等についても一緒に寄り添って考え、お手続き等士業と協力してお手伝いしていくことが一番重要だと思っている。


全てトータルで出来る会社は少ないが、今後も経験と知識を深めつつお客様に一番喜んで頂く為のお仕事を命の炎が尽きるまでやっていけたら本望です。


人生の中でこの素晴らしい天職に出会えたこと、お客様に心から深く感謝している。



記事検索

NEW

  • 東京都府中市 不動産売買 「祖父の残した遺言」第9話

    query_builder 2022/08/04
  • 東京都府中市 「祖父の残した遺言」第8話

    query_builder 2022/08/04
  • 東京都府中市 「祖父の残した遺言」第7話

    query_builder 2022/08/04
  • 東京都 府中市 不動産売買 「祖父の残した遺言」第6話

    query_builder 2022/07/21
  • 東京都府中市 不動産売買 「祖父の残した遺言」第5話

    query_builder 2022/07/18

CATEGORY

ARCHIVE