ドバイ&モルディブ編」⑮|土地活用 相続 不動産運用相談

query_builder 2024/02/23
ブログ

こんにちは&こんばんは!


午後は大人しくビーチでゆっくり過ごすことにする。

夫は乾かない洗濯物をビーチチェアに運び始めた。

其の少し先には優雅に読書している素敵なご婦人。

ご婦人のご主人もパナマ帽を素敵に被り、お似合いのサングラス越しに海を眺めていらっしゃる。

お願いだからこちらに気が付かなければ良いなと焦った💦

他人のフリをしたいけれど近いし日本人は私達だけだからバレる💦

優雅な異国のビーチで洗濯物を干してる人なんて皆無だ・・・・・・

どこか貧しい国の人だと思われそう・・・・・

実際そうなのだが・・・・・・

今日は日差しが照り付けている。

適度に爽やかな風に洗濯物がそよいでいるからあっという間に乾くだろうけれど。


船酔いだから寝ることにする。


鳥のさえずり・・・・・

と言うより目をつむるとジャングルに居るみたい・・・・・

色んな動物の声がする。

人の話し声は全く聞こえない。

波も穏やかで音を立てない。


まだ次男は戻っていない。

浅瀬には大きなサメも居たらしい。

潮の流れもかなりキツイ。

ちょっと心配になる。

泳ぐ時はなるべく1人じゃなく2人、3人での方が安心だが気持ち悪くて水に浮くことが出来なかった😢


「ちょっと歩いて来る」

波打ち際を散策しながら次男を探す。

こんなにシュノーケリングを愉しんでくれるなら連れて来た甲斐がある。

半周したが、次男は見つからなかった。

諦めて一旦ビーチチェアに戻ると、夫がやっと乾いた洗濯物を撤収しガーデンテラスに戻ったようだった。

今日は何かイベントが有るらしく、ビーチに特設のバーやダウンライト、テーブルが設置されている。

後にホテルの総支配人らしき人、上層部っぽい人たち、お得意様らしきセレブ達が沢山集まって来た。

リピーターを歓迎する会だったようだ。

素晴らしいが、人生で何回も訪れるには高過ぎる。

私もセレブを目指してリピート出来るようにしようと決意する(笑)

程なくして次男が戻って来た。


ホッとした💦


「随分長く泳いでたんだね」


「水上バンガローの下って行っても良いの?」

「大丈夫だよ」

次男が再び海に入り歩き出す。

水上バンガローはかなり浅瀬なので泳ぐ程では無い。

私も砂浜を伝って付いて行く。

大きなフグが泳いでいる。

次男がどんどん遠ざかっていく・・・・・・

水上バンガローの隙間から時折姿を垣間見る・・・・・・

先を見ると空が暁に染まり始めている。

再び水曜ロードショーのテーマ曲が脳裏に過る。

ずーっと鳴りっぱなしの水曜ロードショーテーマ曲🎶♯♪

美しい二度とない瞬間・・・・・

バンガローに登る階段に沢山のカニが付いている。

今日も素敵すぎるサンセット。

何回見ても感動が薄れることは無い。


高級リゾートリピートのセレブ達も宴たけなわ💓💛💓

ビーチチェアに夫の姿はなかった。

部屋に戻ったのかな・・・・・

部屋に戻ると夫は帰っていた。

洗濯物がやっと乾いたのでホッとしたようだ。

綺麗好きの次男がシャワーを浴び終えると、バーに向かう。

ディナーの前の一杯🍻🥂

ゆったりした時間のはずなのに・・・・・・

もう半分以上過ぎてしまった。

やっと慣れて来て居心地の良さを堪能してるのに・・・・・

1ヶ月以上居られたらどんなに良いだろう・・・・・


私はセレブじゃないので、手に職を付けてリゾート地で働きながら長期滞在するしかない。


今から寿司職人🍣は無理だし・・・・・

ダイビングは怖いからインストラクターは無理だし・・・・・

ウェイターも無理そう・・・・・・

ハウスキーピングだって技術が要りそうだし・・・・・


あ!大好きなヨガならいけるかも💓

日本に帰ったら早速ヨガインストラクター資格を取ろう!


金融業・宅建業・ヨガインストラクター💓

今の時代幾つも職を持っている事はとても大切。

リスク分散にもなるし、幾つになっても出来る。

特にヨガインストラクターは海外でも出来る。

今の時代、zoomをはじめ、オンラインを使えば何処に居ても出来る。

私の先生はフロリダやハワイから教えて下さっている。


金融業も近い将来そうなるだろう。

宅建業はドバイでもオーストラリアでも、何処でも出来る。


脱サラして考えが180度変わったが、今からの時代に乗り遅れなくて良かったと思っている。

可能性は幾らでもある。


次男にもそれに気付いて欲しい。

だから日本の大学には行く必要無いと伝えた。


まだ若いと思っていても、今出来ることをやらないと40代、50代で成功するのは不可能だ。

成功している人は、今急にそうなったのではなく、本人も気が付かない内にかなり早くから色んな事を準備したり考えていた筈だ。


日本の大学に4年もの時間を費やしている間に22歳。

それから、何をしようなんて考えても遅い💦

とまでは言わないが、あっという間に30になり、結婚し、子供が生まれると益々自由が利かなくなって結局エスカレーターに甘んじることになってしまう。


今までならそれでもそこそこ生活出来たが、これからは違う。

早くそこに気が付かないと、手遅れになる。

次男には早く気付いて欲しい。

夫はこのままで良いと思う。

不器用だから決められた事しか出来ないし💦



レストランが開いたようだ。


今日のディナーも愉しみ💓💛💓💛💓







記事検索

NEW

  • ドバイ&モルディブ編」㉑|土地活用 相続 不動産運用相談

    query_builder 2024/03/30
  • 「ヨガの効用」⑭|土地活用 相続 不動産運用相談

    query_builder 2024/03/27
  • ドバイ&モルディブ編」⑳|土地活用 相続 不動産運用相談

    query_builder 2024/03/20
  • 「ヨガの効用」⑬|土地活用 相続 不動産運用相談

    query_builder 2024/03/16
  • ドバイ&モルディブ編」⑲|土地活用 相続 不動産運用相談

    query_builder 2024/03/13

CATEGORY

ARCHIVE